読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特に何があったわけでもないけれど、久しぶりにとりあえず書きます。

日記


今日は野球をする予定だったのですが、この忌まわしき雨によって中止になってしまいました。でもここのところ休日はどこかしらに出かけていて家にいることはなかったので、たまには2日とも家にいるのもいいですね。漫画読んでアニメ見て、ネットサーフィン。運動もしたかったけれど、これはこれで至福。あとで新書も読もう。



最近はというと、未だ研修中とはいえ、実案件にちょこちょこ触れ始めて、やっと仕事にも慣れてきたかなぁというところです。1年上の先輩がメンターとしてついてくれて、わからないことは随時聞く感じ。そして1日の最後に簡単な報告&雑談をして業務が終わる。概ねいい感じで仕事が出来ているようにも思えるけれど、まだまだメンターの方以外の人達とコミュニケーションが取れていないので、まだ会社を「それなりに居心地のいい場所」には出来ていません。もしかしたらそんな日はずっとこないのかもしれないけれど、そうなるように頑張りたいとも思います。



とはいえやはりコミュニケーションって難しくて、先輩社員は結構忙しそうにしているし、私は私でまだまだ自分のことで手一杯で積極的に会話が出来ていないです。「もうちょっと喋ろうぜ!w」とか言われるけれど、そもそも何を喋ればいいのかわからないし、喋りながら手を動かすのが苦手なようで、どうしても画面につきっきりになってしまう。だから忙しそうにしながらも、うまい具合に周りの社員と雑談をしながらマルチタスクをこなしている先輩方は純粋にすごいなぁと思います。コミュニケーションの取り方とか、マルチタスク能力ってどうしたらつくのか誰か教えて下さい。ということで今月の目標は積極的にコミュニケーションを取ろうとすることです。レベル低いな(--;)



急に話は変わりますけど、今週印象に残った記事がこれ。ホントよくわかります。


不毛な「競争社会のレール」からさっさと降りてしまいたい - ゆーすとの日記


今の若者はたぶん、たとえ未来に大きな希望が見えなくても、立ち止まってしまえばもっと悪い結果になるかもしれないという恐怖に駆り立てられて必死になっている。

競争とは無縁の場所でのほほんと暮らしたい。のほほんとまでいかなくても、他との競争のために消耗するだけの生き方はしたくない。


のほほんと暮らすにはそれなりの稼ぐ力が必要だと思っていて、今はのほほんと暮らすために必要なスキル(市場価値を高めること)を身につける期間だと自分では思っているけれど、それ自体が競争な気がするし、そもそも“市場価値が高い”という状態をよくわかっていない気がするから色々難しい。だからとりあえずは今いる会社の中で自分のモデルになりそうな人を見つけられたらなと思っています。そんなお話をツキイチ面談なるものでも聞いたので。



またまた話は変わりますけど、“お金”についても少しだけ考えはじめました。


住信SBIネット銀行ならメインバンクはそのままでコンビニATM手数料&振込手数料が無料にできる!SBI証券利用者は金利がアップして、さらに得する!|ネット銀行比較|ザイ・オンライン


金利も都市銀などよりイケてるし、家賃振込も自動でできるし、簡単に目的別に口座を作れるし。早速定期預金してみました。大学院も若干考えていたりするので、そのための口座も。まだ空ですけどね。後々は今の都市銀の給与口座+住信の2つで管理していこうと思っています。SBI証券との連動もしているので、もう少し余裕ができたら株もやってみようかと思っています。


証券口座で言うと、丸三証券も持っておくといいかもです。なぜなら日経テレコンがただで使えるからです。要はただで日経が読めるわけです。お金のない新卒新入社員には持って来いですね。1年分の過去記事検索もできますよ。大学時代も論文を書く上で活躍しました。


なんか最後はライフハック?的なものになりましたが、たまにはいいかな。


今回はこれくらいで。