読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活での失敗

 最初に言っておきますが、これはほとんどギャグという意味での「就活の失敗」です。くれぐれも反面教師としようとして読まないで下さい。それこそ失敗します。

 

 さて、私が何に失敗したかと言えば、服装です。これもネットで結構氾濫している話ですので、そんなに珍しい話でもないのかもしれません。それでも個人的に腹立たしかったので、不満を吐露する場として書きます。

 

 就活では主に就職サイトを中心に説明会の予約をしていました。企業を探して、情報を見て、疑問があったらそれを聞くために予約して行ってみる、の繰り返しです。その検索の過程で、場所や時間は当然確認するのですが、私の場合そもそもスーツでウロウロするのがあまり好きではないので(動きづらいのが主な理由)、服装自由というのも説明会を選ぶ際の割と重要な要素として見ていました(この基準もどうかとは思いますが)

 

読者の方で勘の良い方はもうお気づきかと思います。そうです。服装自由だから私服で行ったら…

 

 

案の定他の就活生はみんなスーツなんですね!あーやっぱりそうか…。薄々気づいてはいたのですよ。ネットにも服装自由の場合でもスーツでと頻繁に言われていますので。とは言え私は、「わざわざ服装自由と書くぐらいだから私服で来て欲しいんじゃないのかな?」とよくわからない論理で私服で参上しました。玉砕しました…。就活生も無難にいき過ぎだろー。みんなと一緒がそんなに好きか!と思ってしまいました。企業も企業で、服装自由と書いた所でどうせみんなスーツで来ることぐらいわかっているでしょうから、服装については何も書かないほうが親切な気がします。何も無ければ私だってスーツで行きますし。ということで、これから就活を控えている人は気をつけて下さい。

 

 

就活あるある: 内定する人 しない人

就活あるある: 内定する人 しない人