読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政治・経済・社会・歴史

戦後から現在までの概観と時期区分―財政赤字の第1次累増期(1975-1980)

3-1財政赤字累増の背景と財政再建のはじまり 75年から80年は財政赤字の累増期です。財政赤字の本格的な累増は、75年度補正予算から始まりました。第1次石油ショック以降の景気低迷により、赤字公債の発行が避けられなくなり、これを皮切りに公債依存度も急上…

戦後から現在までの概観と時期区分―高度成長期(1955-1975)

2-1均衡財政期 50年代中頃に入ると、本格的な経済成長の局面を迎えることとなりました。この経済成長は他の先進諸国に類をみないほどの成長率だったため、一般に「高度成長」と呼ばれます。高度成長がもたらされた要因としては、第1に日本経済の供給・需要の…

戦後から現在までの概観と時期区分―戦後復興期(1945-1955)

1、混乱期 1945年の終戦以降の日本経済は、戦後復興の時代でした。戦後直後の日本経済はまさに壊滅的と言うべき状況で、戦勝国からの大量の援助物資があったものの、生産財や消費物資は著しく不足していました。また、戦時中の臨時軍事費特別会計の支出が戦…

デンマークの財政・税制・国家予算

第一章 デンマークの高負担の実情―国民総背番号制 1、 個人登録番号制度 ・国民ひとり一人に「個人登録番号(CPR)」を付与 ⇒この番号がないと日常生活すら営むことができない Ex,口座開設、就職、車の運転など ※日本:健康保険、年金、運転免許証など、一人の…